« ソニー 「PS4」年内投入へ 20日NYの説明会で公表か | トップページ | 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 »

欧州中央銀行、金利据え置き

欧州中央銀行、金利据え置き

朝日新聞デジタル 2月7日(木)22時34分配信

 【ロンドン=星野眞三雄】ユーロ圏17カ国の金融政策を決める欧州中央銀行(ECB)は7日の理事会で、政策金利を年0・75%のまま据え置くことを決めた。昨年9月に決めた無制限の国債買い入れ策を受けて金融市場は落ち着いていることから、政策効果を見極めるべきだと判断したとみられる。

 ECBのドラギ総裁は1月の理事会後の記者会見で、ユーロ圏経済の先行きに楽観的な見方を示し、利下げ観測は後退している。

 ただ、ユーロ圏の昨年12月の失業率は11・7%と、1999年のユーロ導入以来、最悪の水準が続く。ユーロ圏は2四半期連続のマイナス成長に陥っており、景気低迷が長引けばECBは一段の金融緩和に踏み込むとの見方も市場の一部にある。利下げはインフレを加速させるおそれがあり、ECB内には消極的な意見もある。

朝日新聞社




|

« ソニー 「PS4」年内投入へ 20日NYの説明会で公表か | トップページ | 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/49254824

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州中央銀行、金利据え置き:

« ソニー 「PS4」年内投入へ 20日NYの説明会で公表か | トップページ | 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 »