« 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 | トップページ | フランス政府、プジョーへの出資を検討=仏紙 »

<中日劇場>貸しホール専用の劇場に転換へ 名古屋

<中日劇場>貸しホール専用の劇場に転換へ 名古屋

毎日新聞 2月8日(金)12時51分配信

 名古屋市中区の中日劇場が自主公演から撤退し、貸しホール専用の劇場に転換することが8日分かった。経営再建中の老舗劇場の御園座(名古屋市中区)とのすみ分けを図るためで、御園座の建て替えが完成する18年度をめどに、中日劇場は自主公演を取りやめる。中日劇場を運営する中日新聞社には、自前の劇場運営の効率化とともに、御園座の株主として再建に協力する狙いもあるとみられる。

 御園座は約1650席、中日劇場は約1400席で、中日新聞社は2カ所で自主公演を続ければ観客の奪い合いになると判断した。演劇やミュージカルなどの自主公演を御園座に一元化する。市内では愛知厚生年金会館や愛知県勤労会館などの貸しホールが閉館しており、「需要は大きい」(事業局)とみて、昨年から一部で貸しホール事業を始めた。

 御園座は再建の柱として積水ハウスと共同で建て替え計画を進めている。劇場と店舗、高層マンションを併設するビルを建設し、15年度の着工を目指す。

 名古屋の商業演劇は「名古屋三座」と呼ばれる御園座、中日劇場、名鉄ホールが中心を担ってきた。このうち名鉄ホールは既に貸しホールに特化している。【高橋昌紀】




|

« 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 | トップページ | フランス政府、プジョーへの出資を検討=仏紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/49265308

この記事へのトラックバック一覧です: <中日劇場>貸しホール専用の劇場に転換へ 名古屋:

« 発着枠ルール、適用停止を=787欠航で国交省に要望―全日空 | トップページ | フランス政府、プジョーへの出資を検討=仏紙 »