« <システムLSI>富士通とパナソニック先行統合へ | トップページ | 経団連、ミャンマーに大型訪問団=人材育成策を提案へ »

英RBS、LIBOR不正操作問題で英米当局と来週和解へ=関係筋

英RBS、LIBOR不正操作問題で英米当局と来週和解へ=関係筋

ロイター 2月2日(土)4時7分配信

[ロンドン 1日 ロイター] 英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)<RBS.L>は、LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)など指標金利の不正操作問題をめぐり、英米当局と来週5日か6日にも和解することで合意する見通し。関係筋が明らかにした。

RBSが支払う罰金は、およそ4億─5億ポンド(7億9300万ドル)とみられている。

指標金利の不正操作問題で当局と和解するのは、これで英バークレイズ<BARC.L>、スイスのUBS<UBSN.VX><UBS.N>に続き3行目。

RSBおよび英金融サービス機構(FSA)はコメントを拒否した。




|

« <システムLSI>富士通とパナソニック先行統合へ | トップページ | 経団連、ミャンマーに大型訪問団=人材育成策を提案へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/49119011

この記事へのトラックバック一覧です: 英RBS、LIBOR不正操作問題で英米当局と来週和解へ=関係筋:

« <システムLSI>富士通とパナソニック先行統合へ | トップページ | 経団連、ミャンマーに大型訪問団=人材育成策を提案へ »