« 一般会計92・6兆円規模…復興に4・4兆円 | トップページ | 米ブラックロック、ツイッター株8000万ドル相当を取得へ=関係筋 »

甘利氏「一部の誤解解けた」 アベノミクス批判に反論

甘利氏「一部の誤解解けた」 アベノミクス批判に反論

朝日新聞デジタル 1月27日(日)5時45分配信

 【ダボス=榊原謙】スイスで開かれている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、安倍内閣の経済政策「アベノミクス」に注目が集まっている。中央銀行の独立性への懸念や、「円安誘導」などの批判が出ているためだ。参加した甘利明経済再生相は「正当性」の主張に躍起になった。

 「IMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事から『正しい選択』だと言われた」。26日、甘利氏は、ラガルド氏との会談内容を記者団に紹介しながら、胸を張った。

 甘利氏やラガルド氏、各国の中央銀行総裁らが参加した討論会でも、アベノミクスへの質問が相次いだ。

 「中央銀行の独立性を薄めていないか。意図的に為替レートを下げていないか」。政府と日本銀行が共同声明を出したことや、円安が進んだことを念頭にした司会者の質問に、甘利氏は「物価上昇目標2%は国際標準。為替を決めるのは市場だ。(アベノミクスで)日本が健康体を取り戻すことは、世界も歓迎することだ」と反論した。

 別の参加者から「今の為替レートが、自己防衛か、隣人窮乏化政策かの線引きは微妙だ」と変化球を投げられた際も、カナダ銀行のカーニー総裁が「日本が国内に物価目標を設けたら、たまたま為替が動いただけ。為替介入ではない」と助け舟を出すなど、一定の理解は得られたようだ。

 甘利氏は記者団に「一部の誤解は解けた」と語った。

朝日新聞社




|

« 一般会計92・6兆円規模…復興に4・4兆円 | トップページ | 米ブラックロック、ツイッター株8000万ドル相当を取得へ=関係筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48991585

この記事へのトラックバック一覧です: 甘利氏「一部の誤解解けた」 アベノミクス批判に反論:

« 一般会計92・6兆円規模…復興に4・4兆円 | トップページ | 米ブラックロック、ツイッター株8000万ドル相当を取得へ=関係筋 »