« 首相、予算「引き締まった内容」指示 | トップページ | 2%物価上昇目標「できるだけ早く」 共同声明に明記へ »

<日銀>「物価目標2%」22日導入決定へ 追加緩和の公算

<日銀>「物価目標2%」22日導入決定へ 追加緩和の公算

毎日新聞 1月21日(月)19時46分配信

 日銀は22日の金融政策決定会合で2%の物価目標導入を決め、政府との事実上の政策協定(アコード)となる「共同文書」を策定する。新しい目標導入に伴い、追加の金融緩和にも踏み切る方向だ。03年5月以来、約9年半ぶりに2会合連続の追加緩和となる公算が大きい。

 追加金融緩和は、国債などを購入する資産買い入れ基金の枠を10兆円程度増額する案が軸となる見通し。緩和姿勢をより明確にするため、13年末としている基金の資産買い入れ期限を撤廃し、購入国債が償還を迎えた場合に同額分を買い直して残高を維持することを明示する「無期限緩和」についても議論する。

 共同文書を巡っては、日銀の白川方明総裁、麻生太郎副総理兼財務・金融担当相、甘利明経済再生担当相の3者間ですでに内容の大枠に合意している。政府は日銀から市場に供給される資金が新たな投資に結びつくよう規制緩和などの成長戦略を推進することを明記。日銀が金融緩和が「財政赤字の穴埋め」という疑念を市場に持たれないよう財政健全化に取り組む姿勢も明確に打ち出す。

 白川総裁は22日午後に記者会見し、決定内容について説明する。【三沢耕平】




|

« 首相、予算「引き締まった内容」指示 | トップページ | 2%物価上昇目標「できるだけ早く」 共同声明に明記へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48870568

この記事へのトラックバック一覧です: <日銀>「物価目標2%」22日導入決定へ 追加緩和の公算:

« 首相、予算「引き締まった内容」指示 | トップページ | 2%物価上昇目標「できるだけ早く」 共同声明に明記へ »