« 延滞税、14年引き下げへ 消費増税の負担軽減 | トップページ | MS、PC事業不振のデルに出資検討 »

カーク米通商代表、2月下旬で退任へ

カーク米通商代表、2月下旬で退任へ

ロイター 1月23日(水)6時31分配信

[ワシントン 22日 ロイター] カーク米通商代表部(USTR)代表は22日、2月下旬に退任する意向を明らかにした。

カーク代表は声明で「献身的なUSTRスタッフと共に、オバマ大統領に仕えることが出来たのは非常に光栄だった」と述べた。

後任については明らかにしていない。




|

« 延滞税、14年引き下げへ 消費増税の負担軽減 | トップページ | MS、PC事業不振のデルに出資検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48900063

この記事へのトラックバック一覧です: カーク米通商代表、2月下旬で退任へ:

« 延滞税、14年引き下げへ 消費増税の負担軽減 | トップページ | MS、PC事業不振のデルに出資検討 »