« 12年の世界FDIに占める対新興国の割合、対先進国を上回る | トップページ | 電力8社、値上げへ=円安で原油上昇―3月 »

ロイズ、LTRO資金のうち最大100億ユーロ返済へ=関係筋

ロイズ、LTRO資金のうち最大100億ユーロ返済へ=関係筋

ロイター 1月24日(木)22時47分配信

[ロンドン 24日 ロイター] 英銀ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>は、欧州中央銀行(ECB)が実施した期間3年流動性供給オペ(LTRO)を通して調達した資金のうち、最大100億ユーロ(133億ドル)を返済する計画であることが24日、関係筋の話で明らかになった。

ロイズはECBが2012年2月に実施した2回目のLTROで135億ユーロを調達。バランスシートと流動性が健全であるため、ECBからの資金はもはや必要ないとし、調達額の約4分の3にあたる80億─100億ユーロを返済するとしている。資金の一部は欧州資産の為替ヘッジのために保有し続ける。

2回目のLTROで供給された資金の返済は2月27日から返済が可能になる。




|

« 12年の世界FDIに占める対新興国の割合、対先進国を上回る | トップページ | 電力8社、値上げへ=円安で原油上昇―3月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48940806

この記事へのトラックバック一覧です: ロイズ、LTRO資金のうち最大100億ユーロ返済へ=関係筋:

« 12年の世界FDIに占める対新興国の割合、対先進国を上回る | トップページ | 電力8社、値上げへ=円安で原油上昇―3月 »