« ユーロ高、一時113円台 1年5カ月ぶり NY市場 | トップページ | 米債務残高、31日に上限…緊急措置で先送りへ »

トヨタ、11億ドル賠償支払い合意 米リコール集団訴訟

トヨタ、11億ドル賠償支払い合意 米リコール集団訴訟

朝日新聞デジタル 12月27日(木)9時6分配信

 【ロサンゼルス=藤えりか】トヨタ自動車は26日、米国内でのリコール(回収・無償修理)問題をめぐり、車の価値が下落したなどとして損害賠償を求められていた集団訴訟で和解に合意し、計11億ドル(約940億円)を支払うと発表した。米カリフォルニア州の連邦地裁に認められれば、自動車業界の和解額としては過去最高とされる。

 トヨタは、「意図しない急加速」で事故が起きたことによるリコールで車の価値が下がったとして、車の保有者から損失補填(ほてん)を求められ、約1600万台について米カリフォルニア州サンタアナの連邦地裁に集団で訴えられていた。

 合意内容によると、対象の車をすでに売ったり、リース契約を解消したりした人に対し、価値が下がった分を現金で補填する。保有を続ける人には、アクセルを踏んだ状態から戻らなくなってもブレーキを踏めば確実に止まる「ブレーキ・オーバーライド・システム」を無償で提供する。搭載できない車両には相応の現金を補償する。米国の死亡事故では車にこの装置がなく、搭載の必要性が指摘されていた。

朝日新聞社




|

« ユーロ高、一時113円台 1年5カ月ぶり NY市場 | トップページ | 米債務残高、31日に上限…緊急措置で先送りへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48488071

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ、11億ドル賠償支払い合意 米リコール集団訴訟:

« ユーロ高、一時113円台 1年5カ月ぶり NY市場 | トップページ | 米債務残高、31日に上限…緊急措置で先送りへ »