« インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹 | トップページ | 利益の海外比率3割目指す=財務体質強化に自信―渡辺光一郎第一生命社長 »

中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報

中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報

ロイター 12月26日(水)9時38分配信

[北京 25日 ロイター] 中国共産党の機関紙、人民日報は25日、インターネットの利用者がネットワークプロバイダーと契約する際に実名の登録を義務付ける可能性があると報じた。

同紙によると、固定回線および無線インターネットアクセスの契約時に、個人に政府発行身分証明書の提示を義務付ける法律が今週審議されている。

人民日報は1面の論評欄で「この法律により、国民の利益を保護するインターネットの発展が導かれるはずだ」と指摘した。

ただ同紙は法律の具体的な内容についてはあいまいで、実際には、これまでもプロバイダーとの契約時に身分証明書類の提示が必要だったことから、審議中の規制が既存の規制とどのように違うかははっきりしない。




|

« インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹 | トップページ | 利益の海外比率3割目指す=財務体質強化に自信―渡辺光一郎第一生命社長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48474478

この記事へのトラックバック一覧です: 中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報:

« インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹 | トップページ | 利益の海外比率3割目指す=財務体質強化に自信―渡辺光一郎第一生命社長 »