« 三菱ケミカルが薬カプセル大手を買収へ 500億円投じ | トップページ | 中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報 »

インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹

インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹

時事通信 12月26日(水)3時0分配信

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は25日、インドネシアの首都ジャカルタへの出店を検討していることを明らかにした。東南アジアで最大の2億人超の人口を抱え、経済成長が続く同国を、有力な市場として期待できると判断した。2015年にも「伊勢丹」の店舗の営業を始めたい考えで、候補地の絞り込みなどを進める。
 大西洋社長は25日、インタビューに応じ、インドネシアについて「富裕層や中間層の所得水準が上がり、消費意欲も高まっている」と指摘。同国に進出し、業績好調の外資系小売業も目立つため「今が一番の好機。早く出ないと出遅れてしまう」と述べ、出店を急ぐことが必要と強調した。 




|

« 三菱ケミカルが薬カプセル大手を買収へ 500億円投じ | トップページ | 中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/48470624

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシア進出を検討=15年にも開店―三越伊勢丹:

« 三菱ケミカルが薬カプセル大手を買収へ 500億円投じ | トップページ | 中国、インターネットの利用契約に実名登録義務付けか=人民日報 »