« ネットバンキング不正被害、全銀行調査へ 金融庁 | トップページ | 米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風 »

世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討

世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討

読売新聞 11月2日(金)18時45分配信

 【ワシントン=岡田章裕】世界銀行は、民主化が進むミャンマーを支援するため、1億6500万ドル(約132億円)の新規融資を検討する方針を明らかにした。

 世銀によるミャンマーへの融資は1987年以来25年ぶりとなる。

 融資とは別に、同国に対する総額8000万ドル(約64億円)の無償資金援助も決めた。これに合わせ、ミャンマー財政の透明性向上、金融規制改革、民間部門の開発促進の3分野で助言・協力する。

 日本は、東京で10月に開かれたミャンマー支援の国際会議で、来年のできるだけ早い時期に新たな円借款(円建ての低利融資)を再開すると表明した。世銀の融資も同時期に始めることになりそうだ。




|

« ネットバンキング不正被害、全銀行調査へ 金融庁 | トップページ | 米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/47695867

この記事へのトラックバック一覧です: 世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討:

« ネットバンキング不正被害、全銀行調査へ 金融庁 | トップページ | 米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風 »