« <中国>日本車販売台数は59.4%減…10月 | トップページ | 野田首相、12月にも衆院選を検討=複数の首相側近 »

ロンドン株小幅続落、米「財政の崖」懸念で銀行・鉱山株に売り

ロンドン株小幅続落、米「財政の崖」懸念で銀行・鉱山株に売り

ロイター 11月10日(土)4時27分配信

[ロンドン 9日 ロイター] 9日のロンドン株式市場は、小幅続落して終了した。米国の「財政の崖」問題に対する懸念が高まっていることで、銀行や鉱山株などの景気循環株に売りが出た。

FT100種総合株価指数<.FTSE>は6.37ポイント(0.11%)安の5769.68で取引を終えた。

この日に米国で発表された11月の消費者信頼感指数が約5年ぶりの高水準となったことで、後場に入り相場への圧力は和らいだものの、商いは終日、薄かった。

モニュメント証券の取引責任者、アンディ・アッシュ氏は「売買高は非常に少なかった」とし、「週末を控えてショートポジションを手仕舞う動きもみられた」と述べた。

米国の「財政の崖」問題に対する懸念から景気循環株が売られ、銀行株<.FTNMX8350>は0.8%、鉱山株<.FTNMX1770>は0.2%下落した。

一方、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社、IAG<ICAG.L>は1.6%高。傘下に持つスペインのイベリア航空の人員削減策を発表したことが好感された。

ロールスロイス<RR.L>は1.9%高。好調な通年業績見通しを示したことが買い材料となった。




|

« <中国>日本車販売台数は59.4%減…10月 | トップページ | 野田首相、12月にも衆院選を検討=複数の首相側近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/47788698

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン株小幅続落、米「財政の崖」懸念で銀行・鉱山株に売り:

« <中国>日本車販売台数は59.4%減…10月 | トップページ | 野田首相、12月にも衆院選を検討=複数の首相側近 »