« 世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討 | トップページ | 欧州株続伸、米大統領選結果判明まで相場こう着との見方 »

米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風

米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風

朝日新聞デジタル 11月2日(金)21時56分配信

 米労働省が2日発表した10月の米雇用統計によると、景気動向を敏感に映し出す指標として市場の関心が高い「非農業部門の就業者数」(季節調整済み)は、前月比で17万1千人の増加となった。2カ月ぶりの高い伸びで、再選を目指すオバマ大統領にとっては追い風といえる。

 失業率は前月から0.1ポイント上昇して7.9%。市場予想も同じだった。景気の緩やかな回復に合わせ、就職活動を再開する人の数が増えたためとみられる。

 就業者数の増加幅は事前の市場予想(約12万5千人の増加)を大きく上回り、雇用環境が明らかに改善に向かっていると市場が判断する「月20万人増」にも迫る数値となった。また8月、9月の就業者増も大幅に上向きに修正された。

朝日新聞社




|

« 世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討 | トップページ | 欧州株続伸、米大統領選結果判明まで相場こう着との見方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/47699657

この記事へのトラックバック一覧です: 米雇用統計、2カ月ぶり高い伸び オバマ氏再選に追い風:

« 世銀、ミャンマーに132億円の新規融資検討 | トップページ | 欧州株続伸、米大統領選結果判明まで相場こう着との見方 »