« 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック | トップページ | 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック »

三洋電機の白物家電事業、ハイアールに売却へ

 パナソニックが、子会社の三洋電機の洗濯機と冷蔵庫事業を、白物家電で世界最大手の中国・海爾集団(ハイアール)に2011年度中をめどに売却することが28日、分かった。

 課題となっていた三洋との重複事業の解消を進展させる。ハイアールは、三洋の技術やブランドを活用し、日本や東南アジア市場での販売拡大につなげる狙いだ。

 近く三洋とハイアールが基本合意する。売却額は約100億円とみられる。洗濯機を製造する三洋アクア(大阪府守口市)など日本と東南アジアにある三洋の洗濯機と冷蔵庫関連の子会社など10社程度(年間売上高計約700億円)が対象。従業員約2000人もハイアールに移る。

 三洋とハイアールは02年、家電分野で包括提携し、現在も三洋が冷蔵庫の生産をハイアールに委託し、ハイアール製品の日本国内での修理を引き受けている。




|

« 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック | トップページ | 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511302/40990452

この記事へのトラックバック一覧です: 三洋電機の白物家電事業、ハイアールに売却へ:

« 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック | トップページ | 三洋電機の白物家電売却=中国ハイアールに―パナソニック »